トップページ マンションの塗り替え補修 リノベーション 工事の流れ 会社案内

マンションの価値を高める

いつまでも若く、美しく

大規模修繕工事は決して安い工事ではありませんが、建物を長持ちさせることを考えると必ず行わないといけない工事です。

いつまでも若く美しくあるためには、私たちと同じように日頃から健康管理に気を配る必要があります。

定期的に健康診断(劣化診断)を行い、それに基づいて適切な治療(改修工事)を受けることが重要です。

 




マンションに住む以上、「マンションを守るのは自分たち」であることを心得て、マンション管理を率先して
おこなうことが重要
です。

マンション管理を怠ることは、さまざまな面でマイナスになり、ひいては住環境を悪くしてしまうケースや資産価値を
下げることにもつながります。

住みやすく資産価値の高いマンションを維持するためには、区分所有者一人ひとりがマンション管理に興味を持つことが
まず第一歩なのです。

 

6つのメリット  

マンションの修繕工事を行うことによって、下記の6つのメリットがあります。

① 建物の寿命を延ばす

② 安全性の向上

③ 建物のイメージアップ

④ 快適性、機能性の向上

⑤ 維持、管理コストの削減

⑥ 資産価値の向上

 

大切な皆様の修繕積立金を元に10年周期で30~50年周期で進められる捕修工事です。

建物の資産価値を維持し、長期間にわたり快適に使うには、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。

まず、建物の現状を把握する為に専門スタッフが調査を行い、その結果を踏まえて最適な工事をご提案致します。

塗り替え時期、状態の見極めについては、是非ともお気軽にご相談下さい。

 

お問い合せはこちらから