トップページ マンションの塗り替え補修 リノベーション 工事の流れ 会社案内

リノベーションとは

リノベーションとリフォームの違い

リノベーションとは?




既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めることです。

壁まで取り払い、ゼロから改築・改修するので、

〇 建物の内装・設備を取り払い、構造部分(スケルトン状態)まで戻し、思い通りの快適な空間に改築・改修します。

〇 外壁の補修、構造部分の補強、建具や窓枠の取り換え、部屋数・間取り変更、給排水設備の更新、冷暖房換気設備の更新などを行い、機能・性能、デザイン性を現代的な水準まで引き上げます

〇 今まで過ごして来た部屋ごとに模様替えをしたい、段差の無い、子供にもお年寄りにもやさしいバリアフリーにしたい、と言った「好きな空間・居心地の良い空間を創る」オーダーメイドの住宅を提供できるのがリノベーションの魅力です。

 

 

リフォームとは?

老朽化した建物を当初の性能に戻すことを言い、現存している間取りを維持しつつ、それらを新品に交換、修繕する意味合いが多いようです。

一般的なリフォームは、各部屋の壁紙を替えたり、内装設備を好みの物に替えたり、壁紙や設備に合わせて照明器具などを替えたり、畳の表替えをしたり傷んだ箇所を補修したりすることでしょうか。

雰囲気やイメージ、もちろん使い勝手なども快適なものに変わりますので、満足はできるのですが、やはり新築ではありませんのでパーフェクト、というわけにはいきません。

 

施工例

 

 

・入り口のドアを開けると、テラコッタ・タイルで段差のない玄関、右手にはシューズ・ウオークインクローゼットを兼ねた
  ドレッシングルームとなっております。

・ワイドなリビング・ダイニングに琉球畳を置きリラックス空間を演出します。

・大型TVと5.1chの音響で映画をお楽しみください。ホームパーティーなどにも好評です。

・対面キッチンで家族の顔を見ながらお料理。会話も弾みます。

・広々とした浴室など、ライフスタイルに合わせてひとつ上の贅沢をお楽しみ下さい。

 

 

リノベーシ リノベーションについて、もっと詳しく知りたい方は、 こちら からお気軽にお問い合わせ下さい